ふれあい子育てサポートセンターたまご

お問い合わせは、電話044-811-5761

ふれあい子育てサポートとは


育児の援助を受けたい人 [ 利用会員 ]

育児の援助を行いたい人 [ 子育てヘルパー会員 ]

が会員となって、地域の中で子育て支援していく川崎市の事業です。

 

ふれあい子育てサポートセンターたまごは、高津区・宮前区に在住の方を担当するセンター です。

利用と活動


子どもを預けたい[利用]

★仕事が残業続き。保育園のお迎え時間に間に合わない。

★出勤が朝早いときは、幼稚園の送りをどうしよう。

★仕事が忙しい時期だけ、学童保育の後に子どもを預かってほしい。

★子どもを連れて通院するのが大変。

★上の子の学校行事に、下の子を連れていくと周囲に迷惑をかけそう。

★たまには少しだけ、子どもと離れてショッピングしたりストレス解消したい。

 

ご依頼に合うヘルパー会員を紹介します。

※地域や内容によって紹介できない場合もあります。

*利用には登録が必要です。

 

預かってあげたい[援助活動]

★子育てもひと段落。時間に余裕もできたし子育て経験を活かしたい。

★働くママたちは大変そう。少しでも役に立てたらいいのに。

★子どもが大好き。子どもたちと触れ合えて力になれたら嬉しい。

★何か、地域に貢献できることはない?

★子育て関係のボランティア活動をしたい。

★自分も子育て中。だから子どもを預けたいし、同じ悩みを持つ親のサポートもしてあげたい。

 

ご希望の活動可能範囲に合う利用会員を紹介します。

*援助活動には登録が必要です。こんな思いをお持ちの方、双方の出会いをサポートするのが、子育てふれあいサポートセンターです。

利用会員は随時、子育てヘルパー会員は年4回、募集しております。

 

詳しい内容、ヘルパー会員募集時期などはサポートセンターにお問い合わせください。

利用料金について


 

 

月曜~金曜 午前8時~午後6時

 

1時間あたり 700円

 

土・日・祝祭日及び年末年始(12/29~1/3)

並びに上記の時間帯以外

 

1時間あたり 900円

 

年会費 1,200円/年 ※利用会員のみ

*送迎に伴う交通費、おやつ、食事代等は利用会員が別途実費負担。

*利用会員都合による利用のキャンセルは、キャンセル料が発生することがあります。

 

利用会員募集について


川崎市(宮前区・高津区)に在住し、生後4ヶ月以上小学6年生までの同居している児童を養育している方。

 

サポートセンターたまごに来所していただき(要予約)、詳しい打ち合わせ、制度の内容を理解していただいた上でご登録いただきます。

利用会員は1年更新とし、1,200円/年の年会費の納入が必要です。

まずはサポートセンターたまごにお問い合わせください。

 

*病児預かり保育、宿泊を伴う預かり保育には対応しておりません。

子育てヘルパー会員募集について


川崎市(宮前区・高津区)に在住し、心身ともに健康で育児援助活動に理解と熱意のある20歳以上の方。

サポートセンターが実施する、登録時研修(2日間)・救命救急法研修・災害時対策研修・フォローアップ研修を受講していただける方。

 

登録時研修は年4回(6月・9月・11月・2月)です。指定日に受講していただく事が登録の条件となります。

募集概要は開催の1か月程度前に、市政だよりに掲載されます。

 

・ヘルパー自宅での預かり保育が基本となります。

・各研修は、子ども同伴はできません。

 

 子育てヘルパー会員として活動しながら利用もできる、【両方会員】の登録もできます。

お申込み/お問合せ


お申込みについては、電話・来所でお問合せください。

 

社会福祉法人大慈会 みぞのくち保育園 子育て支援センターたまご内

ふれあい子育てサポートセンターたまご 

電話 044-811-5761

(受付時間 月曜~金曜 午前9時~午後4時)

 

※来所でのご相談の場合、予約(入会手続き)の方を優先させていただきますので お待ちいただく場合があります。

サポートセンターたまご案内図


ご来所の際は、地域子育て支援センターたまごの地図をご覧ください。